今さら聞けない冠婚葬祭Q&A特集

Q25 「お悔やみの言葉でよく使われるのは?タブーは?」

A 「仏教かどうか、亡くなられた方のお年、お付き合いの程度などによっても違いますが、『突然の事で』『思いがけない事で』『お力落としのないように』等がよく使われるようです。お悔やみは短い事が大切です。タブーとされるのは『皆々様』『重ね重ね』『返す返す』などの重ね言葉です。不幸が繰り返されぬように、との意味からです。」

戻る

●オゾン&紫外線脱臭殺菌装置について

【葬儀でのオゾンの活用】オゾンの酸化分解力による、腐敗菌の殺菌、繁殖防止により、常温下において遺体の腐敗を最小限にとどめ、また、臭気も分解します。さまざまな悪臭原因(スカトール臭・アンモニア臭・生ゴミの腐敗臭)を分解。空気中に浮遊している浮遊菌やカビ菌を死滅させます。おすすめオゾン発生器は、オゾン&紫外線脱臭殺菌装置・YS08IRZです。